色違いもご紹介!

昨日に引き続きエルゴポックの新作、「06−BF-Z」。本日はネイビーを怒涛の写真撮り致しました。

PB300753.JPG

PB300754.JPG

ブラウンのクラシックな面構えに対し、こちらはグッとモダンに見えます。

PB300755.JPG

この薄マチ加減がデイリーユースにぴったり

PB300761.JPG

PB300762.JPG

PB300763.JPG

PB300764.JPG

PB300765.JPG

PB300766.JPG

PB300767.JPG

でも中はこの収納力

PB300769.JPG

PB300770.JPG

ワキシングレザーのネイビーはとっても微妙な色合いで、落ち着いたおとなっぽい雰囲気。ブラック、ブラウンの次に是非お持ちいただきたいカラーです。

完売必至です。

11月25日の日経マガジンに掲載されましたエルゴポックの新作ブリーフケース「06−BF-Z」。掲載直後よりもの凄い反響で問合せが殺到しております。

PB290753.JPG

掲載は上記の1ページでしたので、本日はこの新型ブリーフを隅々までじっくりとご紹介します!

PB270854.JPG

PB270848.JPG

写真のカラーはブラウンです。この06シリーズの特徴の一つは豊富なカラーバリエーション。このモデルも写真のブラウンの他に、ダークブラウン・ブラック・ネイビー・グリーン・レッドの6色での展開です。

PB270851.JPG

PB270849.JPG

この薄さ!エルゴポック史上最も薄くて軽いブリーフケースです。ちなみに軽さは約800g!企画チームが何度も試作し、議論を重ねて1gでも軽く作ろうという思いの結果生まれた、今の気分にピッタリの薄マチレザーブリーフです。

06BF-Z 001.jpg

06BF-Z 004.jpg

デザインは至ってシンプル。トートバッグ風の天蓋を開けると清く1室、左右には他モデルにも共通するジップ式のポケットやスリットポケットを配し、細かなものの収納に対応しています。

06BF-Z 006.jpg

ビジネスシーンでの使用を考えると譲れないのが自立する事。この点においてはこの薄さにも関わらず、非常に安定して自立します。その秘密はバケツの底のように底面を1枚の肉厚レザー頑強に縫い止めている構造にあります。贅沢な素材使いと丁寧な縫製を惜しみなく注ぐ事で、薄さと自立するという相反する要素を見事に兼ね備えています。

06BF-Z 005.jpg

開口部はエルゴポックのトートバッグシリーズに見られる天蓋式。このデザインの利点はバッグの開き口よりも長くデザインされたジッパーによって、モノの出し入れが非常にしやすいという点です。また少しカジュアルな雰囲気に見える点も今の気分にマッチするのではないでしょうか。

06BF-Z 010.jpg

ハンドルは伝統的な職人の手作業を取り入れた本格的な製法です。長く愛用して欲しいというエルゴポックのモノ作りの哲学が反映されたこだわりのディテールの一つです。

06BF-Z 009.jpg

またバッグとハンドルを結ぶ真鍮製の金具もこのモデル専用に新たに製作された小ぶりでシンプルなデザイン。軽量化とデザインの両方を考えた細かな心遣いが伝わってきます。

職人が手作業でロウを塗りこみ色づけするワキシングレザー。自然なムラが革本来の魅力を際立たせると共に雨や油分に強い実用性を兼ね備えたデイリーユースに相応しい素材です。

サイズはヨコ38xタテ28xマチ7cm

価格は¥35.700(税込)

カラーによっては今回入荷分の完売も間近!弊社のHergopochウェブショップでも取り扱いしておりますので是非チェックしてみて下さい!

www.rrozestt-hergopoch.jp

Jacob cohen Mod.606 

今のファッションの気分は「リラックス感」「ナチュラル感」をいかにサラッと取り入れるか。そんな着こなしのパンツの主役の一つが「デニム」、そしてクラシック派になくてはならないのが「グレーのウールパンツ」ですよね。ジャケットにデニムはリラックス感を出す上で非常に簡単、且つ効果的な着こなしだけれども、大人たるもの、デニムでレストランに行くのも気が引けるもんであります。じゃあジャケット+グレーのウールパンツとなる訳ですが、足元にかっちりとしたオックスフォードのレザーシューズならともかく、スエードのチャッカー、モンクといったちょいカジュアルなシューズにはあのスラックス型のカチッと感がちょっと気になるんですよねぇ。って事を考えて悩むのはワタクシだけかと思いきや、かのイタリア人の洒落男たちも悩みは同じだったようで・・・

そんな悩みはこれで一発解消!!!ヤコブコーエンのウール素材デニム型パンツ!でございます。

shirogane 002.jpg

shirogane 004.jpg

ご覧の通りひと目見た瞬間に悩み解決ですね。ベースになっているのは「J606モデル」という、 スソにかけて美しく綺麗にテーパードしたヤコブでも人気のモデル。 斜めのサイドポケットに、後ろポケットはインポケットでステッチワークが入り、いわゆる5ポケットよりも気持ちドレッシーなディテールのデザインとなっています。フロントもファスナータイプでスッキリと見える工夫がされています。
生地は伊「カノニコ」社の上質なウールフランネル素材を使用、 ナチュラルストレッチですので動きやすさも抜群なわけです。

shirogane 001.jpg

これウールやツイード、コーデュロイジャケットにもレザーブルゾンにもダウンにもダッフルコートにも・・・何でも来いな恐るべし1本です。いやぁホントに使いやすそうです。

店頭ではライトグレーとミディアムグレーの2色展開、写真はミディアムグレーとなります。皆様、サイズ切れの前に是非お早めにチェックを!

ロゼスト ウェブショップ

ロゼスト ショップ紹介

ロゼスト 白金本店
108-0071
東京都港区白金台5-4-7
電話 ;03-5795-0062

ロゼスト 白金店

ロゼスト 東京ミッドタウン店
107-0052
東京都港区赤坂9-7-4 ガレリア1F
電話 ;03-5413-3700

ロゼスト ミッドタウン店